看護師になるための専門学校 日本医療ビジネス大学校

看護師科看護師科

看護師科 教育要項

教育理念

教育理念
『医と慈愛・奉仕のこころ』
『医療従事者として自然を慈しむ人格者であれ』
『自主・自立のこころ』

生命の尊厳を基調とし、
変動する社会情勢の中で看護の役割を認識し、
社会に貢献できる看護実践を養成する。

カリキュラムポリシー

看護は、人間と環境に働きかけてその人らしい健康状態を生み出せるように援助することです。人間・環境・健康・看護を中心に、知識と技術の修得と豊かな人間性を育みます。
また、専門職業人として、主体的・継続的に学んでいけるよう育みます。

  • 1)看護における倫理や本質を理解し、看護の役割を学ぶ。
  • 2)根拠を理解した看護技術を身につける。
  • 3)看護師として必要な臨床判断能力を学ぶ。
  • 4)社会人として、また専門職業人としての基礎的知識を身につける。
  • 5)保健医療福祉チームの一員として、地域社会や他職種と協働できる能力を身につける。

卒業時の到達目標

  • 1. 保健医療福祉チームの一員として、良い人間関係を育むことができる。

    ・信頼を基本とした人間関係を築くことができる。
    ・自分を客観視し、建設的な人間関係をつくることができる。

  • 2. 看護の対象である人間を理解し健康を総合的にとらえ、必要な看護が判断できる。

    ・人間をあらゆる健康段階、発達段階かとらえることができる。
    ・人間は多様な価値観をもち、自己実現を目指す存在であることがわかる。

  • 3. 対象者の健康状態や障害の程度に応じた看護が実践できる。

    ・根拠に裏付けられた基礎技術が身についている。
    ・理論的、科学的思考に基づいた臨床判断能力が身についている。

  • 4. 地域社会や他職種と連携・協働して看護者としての役割を果たすための調整ができる。

    ・保健医療福祉チームの中での看護の役割が理解できる。
    ・専門職業人としての倫理に基づいて行動することができる。

  • 5. 地域や社会情勢の変化に関心を持ち、主体的に学ぶことができる。

    ・看護に対する探究心をもっている。
    ・継続して主体的に学ぶ姿勢が身についている。


資料請求

日本医療ビジネス大学校の入学案内書・学生募集要項をお届けします。

資料請求

資料請求

村上整体専門医学院

専門学校日本医科学大学校

©2015 Nihon iryou bussiness